DVD付 経絡リンパマッサージ デトックスダイエット | リンパマッサージダイエット

症状別デトックスダイエット - だるさ対策のリンパマッサージ -

体調が悪いときはやせにくい?

不調を感じるのは、毒素がたまっている証拠。体調が悪いときは、やせにくくなります。身体がなんとなく重だるいとか、むくみがひどいな。。。と感じる事があると思います。ダイエットをしてもなかなか痩せない。思ったように結果がでないなどの悩みに直面している方は、まずは不調のない、身体の流れがよい状態になることが、むくみ解消や、ダイエットへの成功への近道です。体重が落ちない・・・と悩む前に、不調の原因となる、「毒素」を追い出しましょう。むくみのひどい状態のまま、無理なダイエットを推し進めても、逆効果になりかねません。疲れやストレスによって「気」が不足すると、体がだるくなります。これは薬や、漢方といったもので補えるものではありません。不足した「気」を補うのは、補う力のあるリンパマッサージが効果的です。不足した気を補うことで、体内のエネルギーを高めて、体全体の循環をよくして、足のむくみ解消から、全身のむくみ解消までつなげ、ダイエットを成功させましょう。

だるさに有効な足のむくみ対策リンパマッサージ

1.内側のくるぶしの周辺を押す(各1回)
両手の親指を内側のくるぶしの下にあて、その周辺を押す。反対側も同様に行う。
くるぶしの周辺は、むくみに有効なツボがたくさんあります。少しずつ押す場所を移動しながら、同じ力で押してみると、場所によっては、圧痛を感じたり、他の場所とは何か違うと感じる部分があるはず。違和感を感じる部分がいわゆるツボです。痛みを感じたり、違和感を感じたところを中心に、やさしく押しましょう。強く押す必要はありません。
足のむくみに効果的な重要なツボがたくさんある足の内くるぶし周辺のリンパマッサージ
2.おなかをさする(10回)
みぞおちからそけい部まで、手のひらをあてて、両手で交互にさする。
なんとなく体調が悪いなと感じるときは、内臓の調子を整える事がとても大切です。息を吐きながらゆっくりと、さすり下ろすとより効果的です。お腹の中の臓器に話しかけるように、ゆっくり、ゆっくり、行いましょう。さする時の圧は、心地よい程度で十分です。お腹を強く押すと、圧痛が生じる場合があります。痛みを感じない、心地よい程度の力で行うのがもっとも効果的です。
身体全体のむくみに効果的なリンパマッサージの方法。みぞおちからそけい部をしっかり流すリンパマッサージの画像
3.首を2方向へさする(各10回)
4本の指を右耳の下にあて、右手は肩先に、左手は鎖骨に向かって、両手で交互にさする。反対側も同様に。
首こりはあらゆる不調症状の原因となる可能性を秘めています。やさしくマッサージすると共に、耳の下にある耳下腺リンパ節をリンパマッサージで流すことで、お顔周辺に溜まっている老廃物の排泄を促す効果もあるので、痛くない程度の圧で、ゆっくりと行いましょう。
首のリンパと、デコルテ周辺のリンパを流す顔のむくみに効果的なリンパマッサージ

効果が出にくい場合は、カウンセラーにご相談ください。ここで紹介した方法は、渡辺佳子の著書「DVD付 経絡リンパマッサージ デトックスダイエット」から一部抜粋して紹介しております。より詳しい内容は書籍をご覧ください。

 リンパマッサージ 師の心と体を癒す仕事
リンパマッサージ ダイエット
採用情報
採用情報
サロン紹介
 銀座ナチュラルタイム治療院

経絡リンパマッサージ専門治療院

銀座ナチュラルタイムグループ姉妹店紹介